3K職場から脱出するなら転職サイトの活用を

about me

疲労やストレスもたまりやすく、労働環境や給与などの問題から3Kと感じて転職する人も多くいます。そんな方達に、疲労やストレスを乗り切るための情報を提供して仕事探しのきっかけにしてもらうためのサイトです。 当サイトへのお問い合わせは次のメールアドレスまでお願いいたします。 お問い合わせメールアドレス:3k_nigetai@yahoo.co.jp

転職サイトの活用を

転職サイトの活用を

職場選びはとても重要

きつい、きたない、危険の3Kといわれる職場によくあがるのが看護業界、介護業界、建設業界です。例えば看護業界ですが、看護師の業務内容を知らない人からすると賃金の改善や待遇の改善などの意見を目にすると疑問に思う人も多いと思います。景気回復傾向とはいえ、一般サラリーマンの給料が下がっているので、看護師の待遇は良く見えてしまうのかもしれません。待遇が良く見えていても看護師の30歳前後での離職率が高いのは、過酷な業務やその待遇に見合わない辛さがあるからでしょう。
こうした背景もあり中堅看護師を逃さない為に各転職サイトでは、転職を繰り返しても極端に待遇を落とさずに、逆に上がるような転職先を紹介していることもあります。これは、看護師の仕事が誰にでも出来る簡単な仕事ではないという事の表れとも言えます。ここからは、看護師だけに限らず3Kの職場で働いている人全てに言えますが、3Kと給料が見合っているかに関しては、合っているという人と合わないと言う人に分かれるでしょう。
なぜなら、勤務先は必ずしも1つではないので、都会や地方という点でも全く違ってくるからです。
こういったことからも、職場選びがどれだけ重要なことなのかということがわかります。長く勤めたい場合や少しでも待遇の良い職場を見つけたい場合には、転職サイトを利用して確かな情報収集を行い職場を選ぶようにすると失敗する確率が減ると思います。

詳細情報の公開が重要

就職活動や転職の基本ですが、成功するかどうかは情報収集が大きなポイントです。まず、世の中に数ある就職先から良い企業を探す訳ですが、情報収集能力が低いと自分が求める職場にたどり着くことはできません。
そして一番知りたいのは、職場の雰囲気や待遇、スタッフの定着率、評判、働いている人の年齢層、昇給率、残業時間など基本的な事から実際に就職してみないとわからない目に見えない部分だと思います。 こうした情報をより多く公開している転職サイトを選ぶことで、成功する確率は非常に高くなります。できるだけ多くの情報を仕入れましょう。

忙しい人でも情報収集が重要

現在在職中のため希望にあった求人を探す時間がなく検索なども苦手という人は、転職サイトで提供しているサービスを利用するといいでしょう。自分の希望を伝えておくと、プロアドバイザーが代わりに探してくれるサービスです。
他にも、登録してお願いしておくと、どこにも公開されていない非公開求人をいち早く教えてくれるなどのメリットもあります。こういった転職サイトは無料で利用出来ますので、多くの人は2~3個の転職サイトを併用し沢山の求人の中からベストなものを選んでいます。時間がある人は自分でじっくり探すこともできますし、非公開求人を知ることもできるので登録するだけでも十分価値はあります。